2009年07月28日

天才バカボン、、、やっぱり!なっ!

バカボンとは、サンスクリット語で、

天才とかお釈迦様の意味なのです手(パー)ぴかぴか(新しい)

『これでいいのだ』ちゅう本を買った。
臨済宗のくそ坊主が、書いている。

10〜15分で読める、けど、
これは買って、何回でも読む本です。(マントラ的?)
200907281451.jpg ついでにベースの勉強の本もぴかぴか(新しい)

わしは、小中学校時、再放送を含め、バカボンを見た!

パパに人生を教えられた!、たとえば!

『女が、イヤと言うのは、いいと言うことなのだ〜!』

『散髪の後、一週間後が、一番カッコいいのだ!』
とか、

友達の中でも、『パパファン』は、人間味があった!
幼なじみで、今でも遊んで、気が合うのは、『パパファン』なのだ。

やっぱり、赤塚先生は、すごい人でした。


これでいいのだ〜。

.gif ←これでいいのだ、押すのだ!
posted by にせ坊主 at 15:17| 大阪 ☔| Comment(4) | 悟ってしまう話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ダイエット、人間力、すべて四股!!でOK

むかし、竹村健一さんが、言っていたひらめき

『説得力などは、話の内容は、3%しかない、あとの97%は、』

『声の大きさ、
どんな顔して、どんな態度で、話すかで決まる』


小学校の子供が、言う事聞く先生のタイプは!

声だけデッカク、頭が悪そうで、
いつ、殴って来るか、分からない先生!です。

実は、人間関係は、大人も子供も、変わらないのである!

大人同士でも、頭の悪い、声の大きい者が、勝つのです。
(政治家さんにこの種の人間が多い)

初対面でも、人間同士は一瞬〜数分で、腹の大きさの大小がお互いに理解できる能力が備わっています。

実は今日のテーマは『腹の大きさ』なのです。





人間は肺で取り入れる酸素の2割を、が、使うのである!

頭の良い、気の弱い人は手(パー)
要するに、頭に血が上りっ放しなのである!
余分に血が行き過ぎなのである!

だから、脳が勝手に、
妄想したり、取り越し苦労したり、鬱病になったり、
空回りしているのである!

腹の据わった人、腹の出来た人は、
自然に腸腰筋、横隔膜等のインナーマッスルに、
毛細血管が多いのである。(遺伝の要素が多いが、多少は鍛える事ができる)
【気功の先生は気を丹田に下げると表現する、同じ事】

インナーマッスルで、酸素を良く使うから、脳に余分には回らない、
だから、いらん事考えずに、楽しく大声で、生きているのです。


(インナーマッスルについては http://iminasihouiti.seesaa.net/article/120252964.html を参照)

大腰筋、小腰筋、腸骨筋は、意識的には、鍛えにくい、どちらかと言えば無意識で動く筋肉の仲間に入ります。

皆様が、「今立ってます!」と考えずに、立ってたり
「右足出して、左足だして・・・」とか考えず歩けるのは、
この筋肉を使っているからです。

インナーマッスルの良い所は、
鍛えても毛細血管が密になるだけで、筋肉自体、大きく発達しません

だから、体重が増えずに、基礎代謝が上がると言うことですわーい(嬉しい顔)

手(パー)減食ダイエットで、停滞期が来る原因手(パー)
たとえば今までの8割のカロリーで減食すると、

その8割で、やっていける体(基礎代謝)になってしまうからです。

停滞期で、嫌になって元の10割食に戻せばexclamation×2どんっ(衝撃)
8割でやっていける体になってるのに、10割に戻したら、
元の体以上にリバウンドするのは、当たり前です!


わしも、自転車で、少しは減量できましたが、
頑張りすぎると、表層筋肉だから鍛えられて、
立派な太ももに、なってきて、重くなる!
(おまけにキツイ運動は腹が減るので、食ってしまう!)

運動停滞期に入っていました!

そこで、4ヶ月ほど前から、インナーマッスルを鍛える最高の運動

四股を始めて、
だんだん効果がじわじわ分かってきました。

鍛えにくい横隔膜まで、鍛えられるので、
肺活量、=大声になって参ります。
うちのバンドのボーカルさんにも以前四股をお勧めしたけど、
やってるのかな〜?

では、写真付きで、説明します。
2009071913191.jpg 
@四股立ち
正面から見て、足首とヒザが垂直に成る様に腰を落とします。


2009071913192.jpg
A腰を落としたまま体重を片足に乗せます
(前かがみにならないように!)

2009071913193.jpg
B腰の筋肉でそーっと上げます。(勢いで上げない)
息を吸いながら上げます。
(軸足も、ゆっくり伸ばしていく)

2009071913204.jpg
C2〜3秒上げたまま静止する。(息も止める!)
(このとき前かがみに絶対ならない)
(軸足も、この時だけ、全部伸ばします)

2009071913205.jpg
Dそーっと下ろします。もとの四股立ちです。
(丹田に力を入れます。)
(ドカン!と下ろさない、関節を痛めます)
次は、そのまま逆で、繰り返しです!

最初は、すごく疲れます!(表の筋肉を使ってしまうからです)
慣れてくると、歩いてるようなもんで、何回でも出来ます!
(出来ますが、30分で、飽きてしまいます(わしの場合わーい(嬉しい顔)

表の筋肉のように一週間で、効果の分かるもんではないですが、
赤ちゃんが、楽に歩けるのに、何年か、かかったのと同じ事です。
(毛細血管を増やすのが目的です、時間がかかります。)
毎日、10回でもしましょう〜!

腹が据わって、声が出て、憂鬱がなくなる!

おまけにダイエット!

.gif ←こんな、ええもん無いで〜で、押す!
posted by にせ坊主 at 20:47| 大阪 ☁| Comment(4) | 悟ってしまう話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

自分の基準で、怒っていませんか??

200907081016.jpg 読み応えありです!

今日はこの本から、学んだ事を一部だけ、書きまっせ〜!

まず、『怒り』というのは、
体内に毒を発生して、体に悪い。

自分が病気になるだけなら、ええけど、怒りは伝染するのじゃ

部屋の中に一人でも、不機嫌な奴が居ると、全体が暗くなる、不機嫌が、うつって怒り出す奴まで出てくる。

その他、1500ほど、怒りには例は有るが、とりあえず『怒り』とは、
『最悪の物』『戦争、人殺しまでしてしまう心』と覚えましょう。

ヤキモチも、鬱病なども、『怒りの心』に分類されます。

前置きはココまで!



さて皆様の心の中は、
「私が怒らない為に世界を変えてくれ!」
こんな気持ちで生きているのです。

「あなたさえそうしなければ、私は怒りません」
「私は変わりたくないが、私以外の世界が、私の好み通りに変わってください」


釈迦は「世界の事はほっといて、自分が変わりなさい
と、おっしゃいます。


たとえば!
お母さんが、子供に言います、
「ここは、おとなしくしなさい」とか「勉強しなさい」とか
「そうしたら、お母さんは、おこりませんよ!」

子供のせい(私以外が変われ!)になっていますね!


たとえば!
奥さんが、旦那に言います
「しっかり仕事しなさい!」「酒も飲まず、真っ直ぐ帰りなさい」
「浮気なんかは、とんでもない、私だけを見続けなさい」
「わたしは、たまには、浮気するか知りませんが、それは許しなさい」
「しっかり家事も手伝って、私を楽にさせなさい」

そうすれば、立派な人格の怒らない奥さんになりますよ!

旦那のせい(私以外が変われ!!)になっています

 『君は自分が変わりなさい!、そうでなければ、私が怒りますよ!』 

実は、みんな外の世界に向かって、平気でそう言っているのです


神様気分なのです!
『夏に』「暑くするな!」と、
『カミナリに』「落ちるな!」と、
『梅雨時期』に、「蒸し暑くするな」と、
だって、「私が怒るんだから〜!!」

ココまでしつこく書くのは、
怒り自体、完全な無知な行為と説明する為です。
怒る事は、バカのする事とわかれば、「これは、私の問題だ!」とヒラメキ、怒ること自体が、バカバカしくなります。

自分が変わっても、「夏は涼しくなりません」
「夏は暑いまま」ですが、怒りの心は消せるようになるのです。



(自分の基準で怒る)話まで行きたかったけど、長いので、またぴかぴか(新しい)

つづく・・手(パー)

.gif ←怒らず押す!
                  
posted by にせ坊主 at 14:43| 大阪 ☁| Comment(3) | 悟ってしまう話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

毎月一日は、神社に行く仏教徒のにせ坊主

200907010943.jpg 神社に貼ってた。

これを読むと、

西洋のことわざも、神社も、仏教も、いっしょやね!

晴れ今、この一本が、禁煙を失敗させる。
晴れ今、この一食が、ダイエット失敗させる。
晴れ今、この一杯が、アル中治療失敗させる。
晴れ今、この怠け心が、しょうもない失敗の人生になる。


ぴかぴか(新しい)人生は今の、その心を、管理するだけでよいぴかぴか(新しい)

手(グー)今月も、しっかり頑張りましょう〜!

.gif ←いま、押す!
posted by にせ坊主 at 12:13| 大阪 ☁| Comment(4) | 天の神様、仏様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。