2015年04月30日

心が、悪い波の時は、寝るに限る(笑)

寝てたら、ええねん!
涅槃像.jpg

瞑想中、何も考えなかったら、実は「悟り」なのです。
心というのは、良い悪い関係なく、刺激を欲しがります。

主に、を担当している脳みそは、脳幹部分で、なかなかコントロールできまへん!
(心臓を動かしたり、食べ物を消化したり、寝てる時の呼吸など)

例えば、理性の脳(大脳)が、ダイエットするぞ!と決めても、脳幹が「たべろ」と命令する。
酒、タバコ、「やめるぞ!」と、決めても、刺激を求める脳幹が許してくれない(笑)

覚せい剤で、頭(大脳)で分かってても、何回捕まっても、
やってしまうのは、脳幹が担当しているからです。

人間はの奴隷なのです!

寝ていて、いらん事を、妄想するのは、が、刺激が欲しいだけです。

対策法
勝手に始まるのが、妄想の特徴です!
「さあ!、妄想しよう!」など考えんでも、始まります、
そこで、大脳優位にするには、「気づく事」です。

あっ、妄想してる!、と思ったら、「妄想、妄想、妄想!」と3回言ったら、止まります。
また、出てきますが、出たらすぐに、「妄想、妄想、妄想!」とやります。

これで、を、しっかり躾して、叩きノメシテ
大脳優位の理性的な正しい判断で、失敗のない人生を歩んでいけます。

詳しくはヴィパッサナー瞑想(気づきの瞑想)をお薦めします!

神様の奇跡、不思議、ご利益など、何もなく、
自分で自力で解決していく初期仏教の話です。

人が嫌いになったら、どうしようもなく嫌いだと感じる
仲良くした方がいいとわかっていてもいやなものはいや。それも同様に心の奴隷になってしまっているのです

家族を守らなくてはいけないとわかっていて男性は浮気する。
良くないと頭でわかっていて遊びに走る。
私に、そっと打ち明ける人がたまにいますが、奥さんのことはとても大事に思っているというのです。
それはどう考えても合理的な話ではありません。

それは何かというと、心の奴隷、心に支配されているだけなのです。心に言われるままに奴隷のように動き、自分では何もできない。

お釈迦さまは、あきらめるな、心をたたき直せとおっしゃるのです。
心という神様、こいつをぶんなぐれと、悪いのはすべてこいつですから、
これを直せばすべてが直るのだとおっしゃるわけです。
青字スマナサーラさんコピーパクリ!

まあ、そういうことで、ウツの時は、ロクなことないので、お釈迦様のように寝ましょう!

押すことを気付きながら押す⇒ 
社長ブログ ブログランキングへ












posted by にせ坊主 at 00:44| 大阪 ☁| Comment(2) | 生きる知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

ボールを上に投げたら、落ちてくる。

ボールを上に投げたら、落ちてくる!
当たり前や!これは、法則です。

おケツ.jpg
けつ触ったら、怒られる????
喜ばれる場合もある!
これは、法則ではない!


以前(業)って何??と40代の別嬪さんに、聞かれていたので、答えます。
お釈迦様のおっしゃる【業】も、下記法則の事です。

業=行為をする⇒結果が出る
【業は法則なので、逃れられない】←キャ〜〜〜!!

お釈迦様が仰った結論は!
『悪い結果が、嫌ならば、やめてくださいよ!』
ということです。

注意することは、
心に思っただけ!、とか、不機嫌な顔をしただけ!・・・でも、結果からは逃げられない!!
ということです。

人間には波があります!
不機嫌と、上機嫌の波。

波は、あるでいど、続いてしまいます・・
海で沖で発生した波は、浜辺まで来て、やっと消えます。

だから、鬱(うつ)時に、考えたり、行動したことは、業により、必ず悪い結果になります!

うつの時は、何もせず、何も考えず、←これ重要!(ウツ時、物を考えるだけ(妄想)で悪業になる⇒悪い結果)
できたら、家で寝てなはれ!ということです。

防波堤波消しブロックの役目は、無理やり笑うこと(散歩する)などです。
何回か笑ってみて、自分でチェックして治ってきたら、行動、OKです。

幸せになりたかったら、自分で機嫌とれ!、で、押す⇒

社長ブログ ブログランキングへ






posted by にせ坊主 at 16:35| 大阪 ☁| Comment(4) | 悟ってしまう話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。